ムダ毛の自己処理

ムダ毛の自己処理

家庭でできるムダ毛の自己処理法は色々あります。
カミソリ:最も手軽にできる自己処理法ですが、肌へのダメージが大きいです。
ワックス脱毛:毛根から抜くので次に毛が生えるまでの時間が長いですが、肌へのダメージが大きく、コツもいります。
電気シェーバー:カミソリに比べて肌へのダメージが少ないですが、深く剃れないのですぐに伸びてきます。
毛抜き:毛根から抜くので次に毛が生えてくるまでの時間が長いですが、毛穴を傷つけます。
除毛剤:毛を溶かすので伸びてきた毛がチクチクしませんが肌へのダメージは大きいです。

 

自己処理は手軽でリーズナブルにできますが、何十年も続けると意外とお金もかかります。
自己処理の1番のデメリットは肌への負担が大きいこと。
埋没毛(埋もれ毛)や、色素沈着、毛嚢炎(毛穴に細菌が入る)、肌荒れなど色々な肌トラブルが起きてしまいます。
脱毛サロンやクリニックで脱毛した方が肌への負担も少なく、自己処理にかける時間や労力も省けますよ。
長い目で見ると、お金も脱毛サロンで脱毛しちゃった方が安くなります。

Menu